2016年8月16日火曜日

完成しました!「そうだったのか!TPP Q&A」ブックレット


4月に発行した「そうだったのか!TPP」リーフレットに続き、テキスト分析チームは秋の国会に向け、新たに「このまま批准していいの? 続そうだったのか!TPP―24のギモン」を発行いたしました。

前回よりもさらに中身をわかりやすく、24つのQ&A方式でまとめています。学習会やイベントでTPPの問題を考えるテキストとしても最適です。

本ブックレットは、1部100円(送料別、注文は5部以上)で販売しております。
また全ページ、PDF版で閲覧可能です。

ぜひお読みいただき、TPPについて考えるきっかけとしてご利用ください!

このまま批准していいの?
続・そうだったのか!TPP 24のギモン

A5版/40ページ/カラー
価格:1部100円(送料別。購入は5部以上から受け付けています)
発行:2016年8月19日
発行:TPPテキスト分析チーム
山田正彦(元農林水産大臣、TPP交渉差止・違憲訴訟の会幹事長)/内田聖子(アジア太平洋資料センター事務局長)/近藤康男(TPPに反対する人々の運動)/和田聖仁(TPP交渉差止・違憲訴訟の会副代表、弁護士)/山浦康明(TPPに反対する人々の運動、明治大学)/東山 寛(北海道大学准教授)/岡崎衆史(農民連国際部副部長)/坂口正明(全国食健連事務局長)/寺尾正之(全国保険医団体連合会)/布施恵輔(全労連国際局)/三雲崇正(TPP交渉差止・違憲訴訟の会、弁護士)他 

編集:内田聖子(アジア太平洋資料センター)、奥留遥樹(パルシステム・リレーションズ) 
デザイン:柴田篤元(matricaria.)
料理・スタイリング:滝本知美(p10)

【もくじ】
  トピックス
 Q1.TPPって結局、誰のためのルールなの?
 Q2.自由貿易はいいことではないの?
 Q3.ISDS条項って何が問題なの?
 Q4.日本のような先進国が訴えられることはないのでは?
 Q5.アメリカの大統領候補も反対なんでしょ?
 Q6.交渉過程が秘密なのは、外交だから仕方ないのでは?
 Q7.政府の試算ではメリットもあると聞いたけど?
 Q8.じゃあ、TPPはどうやったら止められるの?

 分野別
 Q9.農産物は例外があるから守られたのでは?
 Q10.漁業にも影響はあるの?
 Q11.林業は自由化されているから影響ないのでは?
 Q12.国産表示があれば心配いらいなのでは?
 Q13.遺伝子組み換え(GM)表示はなくならないの?
 Q14.食の安全基準は守られたの?
 Q15.検疫がしっかりしていれば大丈夫では?
 Q16.医療制度は変わらないんでしょ?
 Q17.国民皆保険制度が守られたなら大丈夫では?
 Q18.かんぽ生命や共済はどうなるの?
 Q19.金融って私たちに関係あるの?
 Q20.著作権の分野はメリットもあるんでしょ?
 Q21.公共事業や地域経済はどうなりますか?
 Q22.公共サービスにも影響はありますか?
 Q23.環境に関する政策に影響はありますか?
 Q24.私たちの雇用は大丈夫?

 【ご利用・ご購入のご案内】

1.PDF版をダウンロードする。
  無料でダウンロード、コピーも自由です。
  ダウンロードはこちらから。

2.購入する
  1部100円で、購入は5部以上から受け付けています。送料が別途かかります。
  下記の注文フォームからお申込みください。
  ご注文後、ブックレットとご請求書をお送りしますので、到着後1週間以内にお振込みください。
  ※送料について
   10部まで:全国一律85円
   20部まで:全国一律170円
   21部以上:宅配便実費(地域により異なります)

※現在ご注文多数につきお申し込みから発送まで1週間~10日ほどかかっております。
  順次発送しておりまが、ご了解ください。
  
 

ブックレットはA5サイズで40ページです

Q&A方式でわかりやすく解説!
素朴なギモンにもお答えしています
各種データも充実しています


2 件のコメント:

  1. 山田正彦さま。10月20日渋谷LOFT9でのイベント(ReDEMOS主催)に参加しました。このパンフレットもいただき、話を聞きながら読みました。とても分かりやすい!ほんとうにとんでもない条約で、どこの党であれ反対して欲しい。民進党は「TPPも原発も安保法制も反対!」を、大きく掲げて市民連合と共闘して下さい。ごちゃごちゃ言われたらその時にさらりと、「だって考えてもご覧なさい。」と、簡潔に理由を言えばいいだけのこと。まともによくよく考えたらそうなった、と。わたしは、党ではなく人を応援します。

    返信削除
  2. 日本のわずかな部分だけの問題のようにすり替えてTPP批准をもくろむアベ人種たち。何を考えているのか、最終的には自分のクビを絞めることになるのを知りながら、ここまで強引に突き進むのか? この行為の裏には、今まではウワサ程度だった世界の極悪人の存在が浮き上がってきている。いよいよ悪人は、出来る事がなくなり始めて、聖書の予言のように、なりふりかまわずに手当たり次第、悪事を行い始めたと見ています。
    その行き着く先には、悪人内部の分裂=これも聖書でキリストがそれとなく語っていることですが、内部分裂が悪人の最後を象徴している・とのことです。 アベ人類は、トランプが大統領になってまでTPPを批准しようとする、その姿勢の行き着く先は、悪人最後の姿として、もう目の前の事実ではありませんか?

    返信削除